2009年12月21日

円高不況

円相場が円高に傾くと、
外貨建て債権を有する日本の輸出産業は為替差損を被ることになり、経営が圧迫されます。

逆に輸入産業は為替差益を得ることになりますが、
日本は貿易収支が大幅黒字国で、
輸出産業の方が経済に及ぼす影響力が強いために、
日本の経済全体としては、差益より差損の方が大きくなります。

日本の経済全体としては利益が減少したことになるので、
取引先や仕入れ先の企業の業績や社員の給与の減少や商品価格への転嫁が起こって、結果購買意欲の減退して不況へと向かいます。

まさにいま日本で起こっている不況は円高不況でもあります。

只今、一ドルが90.4円です。もうやだ〜(悲しい顔)










posted by keo at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

営業力は誰でも持っている

営業というと売り込みとか販売の仕事だと思われています。

でも、この営業を身につけることが世の中を生き抜く処世術です。

「口下手なので営業は無理だ」という人がいます。
仕事にしてしまうと太変な仕事とか
ノルマが達成できないなどとかく大変な仕事だと思われがちです。


しかし、人はいつもでどこで場所や時間を問わず自分を売り込まなければいけない時があります。

家族間や友だち間でも必要に応じて何かを主張して
何らかのモノを手にする必要に迫られています。

上手くいかないことは誰にだってありますが、
皆何とかして自分の主張を通しています。


これが一番身近な営業です。

ここを原点に営業を考えると、
営業の仕事はやり甲斐のある仕事だと思いますが・・・






posted by keo at 14:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

COP15

COP15とは

COPは、締約国会議(Conference of Parties)の略です。

COPは、国連気候変動枠組条約(UNFCC)を受けて設置された会議で、年に一度、各国の環境に関わる省庁の大臣が集まり、
同条約の成果について話し合います。

2009年のこの会議は、12月7日から18日までの2週間にわたり、
デンマークの首都コペンハーゲンで行われる予定です。

会議の目的は、
京都議定書に定めのない2013年以降の地球温暖化対策を決定し、
各国の同意を求めることにあります。


ということで、
人類にとって大切な会議が今デンマークで開催されています。


人類の英知で地球を守ることで出来るのか・・・それとも各国が利益を優先して地球の環境を破壊してしまうのか・・・会議の内容が期待しています。





posted by keo at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。